スケートチップス:トランスフォームする便利なスケートバッグがおすすめです
漆(うるし)×スケートボード

スケートチップス:トランスフォームする便利なスケートバッグがおすすめです

2019.03.12

こんちは。ぽてちです。

最近遠方へ行くことが増えて、荷物が多くて大変です。

そこで厄介なのがスケートボード。乗れれば楽でいいんですが、室内などでは剥き出しだと何かと不便です。

特にデッキテープのおかげで他の荷物や、車のトランクの中が傷ついたりしてしまいます。

で、最近紹介してもらったのがPitbullのスケートバッグ

これスゴいんです。何がスゴいって用途に合わせてその形が変わるんです。

ペラペラの袋状のものと違って、かなりしっかりした作りにも関わらず、柔軟に形状を変化させます。

 

spotskateboarding

 

この小さなバッグが・・・

 

spotskateboarding

 

spotskateboarding

 

spotskateboarding

 

と、デッキがまるっと収まるスケートバッグへ早変わり。

そして収納力もなかなかのもんです。

 

spotskateboarding

 

コンプリートと、予備のデッキ1本。これは余裕。

 

spotskateboarding

 

spotskateboarding

 

中にもメッシュポケットと、マジックテープのタイプポケットがあるので、ウィールやベアリング、ツールなども分けて入れられます。

 

spotskateboarding

 

そして外側のポケットにシューズ!

 

spotskateboarding

 

これだけ入れてもまだ余裕があったので、パンツとTシャツも入りました。

つまり、スケートに必要なものを全て入れておけるので、このバッグ一つ持てばすぐ滑りにいけるわけです。

ちょっと意地悪で、バッグをデッキテープにこすりつけたり、ベルトを強く引っ張ったりしてみたんですが少し汚れるくらいで全く問題なし。

耐久性はかなり高いです。

 

 

金具もしっかりしていて、安心感あります。背中に当たる面はクッションとメッシュになっています。

 

 

View this post on Instagram

 

Back Packにする時は写真の様に真ん中のホックに装着すると背負いやすいですよ〜😊是非お試しあれ!! #PitBullPropaganda

Pitbull Propaganda®さん(@pitbull_propaganda)がシェアした投稿 –

折りたたんで背負うとこんな感じです。

手に持つも良し、背負うも良し、デッキを入れない場合は小さくたたんでデイバッグとして使うのも良しと、あらゆる場面で活躍してくれそうなバッグです。

 

もうすぐ春。滑りやすい季節になり、新しいパークもたくさん新設され、遠方に滑りに行く機会も増えると思います。

思い切ってスケートバッグも新調してみてはいかがでしょう。

 

#コラム

#スケートチップス

ぽてち

TEXT BY

ぽてち

関連記事