SPOT

  • VIDEO
  • Ride
  • 2018.11.29

FULLPARTOGRAPHY 上村 颯

自由な発想で、人とは違う角度からスポットを見て、自分にしかできないことをする。

上村 颯だからこそできる、ストリートの遊び方を見てほしい。

今回のフルパートについてのコメントと合わせてどうぞ。

 

ー自己紹介お願いします。

 

上村 颯です。

スポンサーは、isollies、NQSスケートパーク、Trash Breeds Trash、DAL THE HANDSOME、Skate candyです。

 

ー今回のフルパート制作の経緯を教えてください。

 

夏休み前に、スポンサーミーを作りたいと思い、La chaîne Film Worksのしょうへい君にお願いしました。自分のためだけの撮影や映像は初めてでしたが、しょうへい君の協力のお陰で撮影期間は約1ヶ月でフィニッシュしました。

 

 

ーパートの中でお気に入りのカットは?

 

ロングレールのように長い1日が終わり、そこから夜のシーンに変わる。そしてまた朝がやってくる。みたいな再現シーンが好きです!

 

ーパートに使われている曲について

 

気になりましたよね!

曲名は、Oledickfoggy(オールディックフォギー)の「POLICE BASTARD」です。

Oledickfoggyは東京のバンドで、実はヴォーカルの伊藤さんがスケーターです。

しかも、Osaka Daggersのボス、チョッパー君と昔からの友人ということもあり、今ではいつもライブに行かせてもらってます。大好きです!まだまだ話せます。笑

 

ースポットをうまく使ったトリックが多いけど、どこからそういうアイディアが生まれるの?

 

ぼくはスポットシークをしたり、何週間も前から作戦を立てて一つの技を狙うことがあまり得意ではないのですが、その代わりにスポットの写真を見たり、実際にその現場と触れ合うと、ふわ~って降りてくるんです。何かが。

あんまりアホみたいな説明は好きじゃないんですけど、これだけはどうにも…笑

 

 

ーホームスポットは?

 

西宮浜スケートパークです!

ぼくがまだ幼稚園に行ってた頃には色んなスケーターさんが来ていましたが、最近は寂しいので、皆さん浜パーに来てください!

 

ー今回のパートを制作した La chaîne Film Worksについて

 

フィルマーのしょうへい君と出会ったのも浜パーです。しかも小学生の頃だと思います。
isolliesで久しぶりに再開し、今回の話を依頼しました。

ライディング写真を撮ってくれたのはフォトグラファーの桝竹 佑也さんです。
良い機材を揃えていて、それを使いこなしていつもかっこいい写真を残してくれます。

 

 

ー同年代で意識するライダーはいますか?

 

同い年で、小学生からの付き合いがある、けやき(池 けやき)とがい(平松 凱)ですね。

それぞれ家がちょっとずつ離れているので、最近は「早く車ゲットしたいなー」なんて話題が熱いです。笑

あと、少しお兄ちゃん世代ですが、かいと君(佐川 海斗)をいちばん尊敬してます。

 

ーこれからの活動について

 

今回が初めての撮影活動だったので、今作の反省を活かしてもっともっと良い作品を作り上げていきたいと思っています。

あとは有名になりたいっス。

 

ースポンサー、そしてスケートファンへ一言お願いします。

 

いつもありがとうございます。は、いつも思っています。これからもよろしくおねがいします。は、これからも思います。

「スケートボード」こんな最高で最低なものに出会ってしまったあなたは一体、幸せでしょうか?不幸せでしょうか?

せっかくスケートボーダーという人種に生まれてしまったならば、一生をかけてこの答えを一緒に探しましょう!

 

 

上村 颯(2001年4月6日生まれ)

スポンサー:isollies / NQSスケートパーク / Trash Breeds Trash / DAL THE HANDSOME / Skate candy

 

 

Film by  La chaîne Film Works / Orange Film
Edit by  : La chaîne Film Works

Photo by : 桝竹 佑也

 

上村 颯の記事はコチラ

SPOTLIGHT 上村 颯 唯一無二のスケートスタイル

 

AJSA関西アマチュアサーキット第3戦をリポート

 

 

  • no img

    TEXT BY

    SPOT編集部

RELATED POSTS