新企画「PAST」がスタート。第一弾は荒畑“145”潤一

2018.12.06

あの時の、あのトリックをもう一度。

スケートボードは人と競い合うものではない。

唯一超えなければいけないとすれば、それは自分自身。

記念すべき第一弾は日本のスケートボードを牽引してきた荒畑“145”潤一に、過去行きのチケットをご用意しました。

新企画「PAST」近日公開。お楽しみに。